おもちゃ大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 完全変形!ゲッターロボ

<<   作成日時 : 2004/07/05 02:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
完全変形ゲッターロボ
スタジオハーフアイ製作

鉄人28号から受け継がれてきたロボットたちの歴史の中で「変形・合体」という新しい概念を取り込んだこのゲッターロボの完全変形版です。

今のロボットアニメたちはメーカーの意向などもあり、「おもちゃに出来ること」が前提でデザインが進むことがあります。1972年当時、ゲッターはロボットがありきで始まっていたので変形も(ゴムみたいに)自由なもので、おもちゃもゲッター1、2、3それぞれが発売されるなど、完全変形なんて絶対に無理と思われていました。
でも、当時の子供たちの心の片隅には「いつの日にか・・・」という思いが残っていたのでしょう。
時は流れて1999年。
ある本で、「完全変形のゲッターロボが発売される」という記事を目にしました。この記事を目にした瞬間、頭の中に衝撃が走り、無意識のうちにその記事に書いてあった連絡先に電話をかけていました。価格48,300円も速攻で振り込んでいました。
それほど、私の中での「いつの日にか・・・」という思いは強かったのです。それと同時に同じ思いを持った人たちがそれを実現してくれたことがうれしかったのです。

さて、実物はガレージキットらしく非常に細かいパーツから成り立っています。変形のためにいろいろと動かしていると、間接部が緩んでくるので、ご丁寧にドライバーも入っていました。いざ、変形を始めると説明書を首っ引きで見ながらの作業となります。今回の撮影のために箱から出して、ゲットマシンからゲッター1から3まで全てのパターンをやりましたが、終わった後でプラモデルを1体作ったぐらいの労働力でした。
これだけの細かい仕組みを収めているだけに、完全に原作と同じ形にはなりませんが、ゲッター1の力強く見事なプロポーション、ゲッター2のスマートさ、ゲッター3の安定感などそれぞれが持つ雰囲気を見事に再現してくれています。

「48,000円、今考えると高かったのでは」ですって?
こうして見て、改めて「買ってよかった」と思える自慢の逸品だなって思ってますよ。

TOTAL


ゲッターロボBOX
ゲッターロボBOX [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
最強の人型決戦兵器を考える
先日ここに書いた米軍ロボット兵士導入の話の続きで、映画、アニメ、コミックなどの中... ...続きを見る
ZEONIC BLOG
2004/12/08 01:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
完全変形!ゲッターロボ おもちゃ大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる